2016年12月07日

常備菜を作ってみました

忙しい主婦ではないし、デキる主婦でもないし、常にグーたらなので
常備菜は必要ないかな?と思っていたのですが
冷蔵庫に残っている、ちくわ一本を見てヤル気になった。
ちくわとピーマンで金平を作りました。

そしたらなんか、もっと作りたいという気持ちになって
常備菜のサイトを見て「大根と生姜のおかか炒め」というものも作りました。
生姜好きな夫も喜ぶだろう。

食後、もやしが半分余ったので「もやしナムル」も作りました。
そうして3品が出来ました。

sIMG_20161206_081750 (1).jpg

保存容器に入れたそれらを冷蔵庫へ。
デキる主婦になったみたいでなんか嬉しい。

数時間後、食事の時間になりました。
そんなに量はいらないと夫が言うので、常備菜だけで食べることに。
並べるだけの超簡単な食事支度。
めっちゃええやん、常備菜!

ただね・・・冷たいの。なんか寒いの。
いつも出来たてホヤホヤを食べているので寒々しく感じる。
汁物でもつけりゃーよかったな、と反省。

でも、常備菜ええわー。ちょっとハマるかも。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
posted by ako at 08:08| Comment(0) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。